境界性パーソナリティ障害の症状

境界性パーソナリティ障害の症状

 境界性パーソナリティ障害の症状を紹介します。

 

 一般的に、境界性パーソナリティ障害の症状は、30代後半くらいから落ち着いてきます。衝動性や反応性が治まってきて、感情のコントロールされやすくなるからです。

 

 しかし、年齢を重ねても落ち着かない人もいますし、長引いてもっと深刻な状況になることもありますし、他の疾患(二次障害)を引き起こすこともあります。

 

 境界性パーソナリティ障害は風邪などとは全く違い、放っておいたり安静にしていたりしても良くなるものではありません。症状に気づいたら、できるだけ早く、病院で受診しましょう。

境界性パーソナリティ障害の症状記事一覧

憤怒|境界性パーソナリティ障害

 境界性パーソナリティ障害の人は、些細なことから激しい怒りを噴出させます。激しい感情をコントロールすることができません。 周囲の人から見ればたいしたことがないと思われることにも、急に怒りを爆発させ、次のような行動を起こします。激しく避難する。暴言を吐く。物を壊す。物を投げつける。相手を殴る。 それま...

≫続きを読む

 

二極思考|境界性パーソナリティ障害

 境界性パーソナリティ障害の人は、考えや行動が極端になりやすいことがあります。これは二極思考や白黒思考と呼ばれています。 白か黒か、全か無か、敵か味方か、0か1かといった両極端な考えに陥りやすくなります。 例えば二極思考の人は次のような考え方をしたり言動をしたりします。同じ相手に対して極端な態度をと...

≫続きを読む

 

衝動的行動|境界性パーソナリティ障害

境界性パーソナリティ障害の人は、周りの人がびっくりするような衝動的な行動を起こすことがあります。強い思いや感情に支配されています。境界性パーソナリティ障害は、感情だけでなく行動のコントロールもうまくできない病気です。例えば次のようなことを衝動的に行なってしまいます。暴言・暴力物を壊すむちゃ食い大量飲...

≫続きを読む

 

見捨てられ不安|境界性パーソナリティ障害

 境界性パーソナリティ障害の人は、二極思考や激しい感情や衝動的行動が相重なって、対人関係が安定しません。他人を心から信じることができず、人との絆を築きにくいのです。それと同時に、相手に見捨てられることへの不安(見捨てられ不安)が強くなることも特徴の1つです。同じ人に着いたり離れたりを繰り返す 境界性...

≫続きを読む

 

対人操作|境界性パーソナリティ障害

 対人操作とは、自分を有利にするために、嘘をついたり、悪口を言ったりする行いです。境界性パーソナリティ障害の患者に見られる特徴的な行動です。なぜ対人操作をするのか 対人操作を行う根底には次のような気持ちがあります。かまってほしい。見捨てられるかもしれない。自分の思い通りになってほしい。他の人と仲良く...

≫続きを読む

 

空虚感|境界性パーソナリティ障害

 境界性パーソナリティ障害には、空虚感にさいなまれる症状が見られます。空虚感は自分でも他人からも気づきにくいのですが、境界性パーソナリティ障害の特徴的な症状のひとつです。空虚感は次のような感情や行動にあらわれます。強い虚無感 境界性パーソナリティ障害の人の中には、「生きていてもしかたない」「自分が自...

≫続きを読む

 

抑うつ|境界性パーソナリティ障害

 境界性パーソナリティ障害の特徴である空虚感や不安感、自己否定感などのネガティブな感情は、抑うつを引き起こします。 抑うつになると、次のような状態になります。何も楽しくない立ち直れないわけもなく涙がでる自分には価値がない(自己否定感)なにもしたくない 抑うつになると、気分が落ち込み、なにもする気が起...

≫続きを読む

 

被害妄想|境界性パーソナリティ障害

 境界性パーソナリティ障害の人は被害妄想をしがちです。ときには幻聴や昏迷といった症状がみられることもあります。 被害妄想とは自分の周りで起こった出来事を悪いように解釈して自分が攻撃されているように思い込む症状です。そして、自分の悪口が聞こえてくる幻聴や、無反応・無言になる昏迷なども現れることもありま...

≫続きを読む

 

自己同一性障害|境界性パーソナリティ障害

 境界性パーソナリティ障害の人には、自己同一性障害があります。自己同一性障害は、自分がどんな人かわからないという症状です。なにが欠けているかわからない、もやもやとした不完全な感情に苛まれます。自己同一性障害の原因 自己同一性とは、自分の感覚としても、社会から見ても一貫性のある安定した自己の性質のこと...

≫続きを読む

 

自傷行為|境界性パーソナリティ障害

 境界性パーソナリティ障害の人の中には、空虚感や抑うつ感、見捨てられ不安などの精神的な苦痛から逃れるために自傷行為に走る人がいます。様々な自傷行為 自傷行為には次のようなものがあります。刃物など皮膚を切る。(手首の場合リストカットと呼ぶ)尖ったもので皮膚を突き刺す。頭をぶつける。釘などで体に穴をあけ...

≫続きを読む